​負荷試験費用、削減できます。

発電機の負荷試験負担になっていませんか?

その費用「ゼロサポ」なら

      0円にできます。

 

​「ゼロサポ」なら安心

​いざという時の為に、キチンと点検を

毎年かかる非常用発電設備の点検費用。

非常時にきちんと動くようにする為の点検。

わかってはいるが、毎年となると大きな負担に・・・​

スクリーンショット 2019-10-21 17.34.26.png

​選ばれるポイント

POINT 1
新規費用負担
​無し
POINT 4
日本​全国対応
POINT 2
​点検業者は
今まで通り
POINT 5
​強引な営業は禁止
POINT 3
負荷試験料金が
​毎年無料になる
POINT 6
​デメリット
無し
 

Q.費用はかかるの?

A.ゼロサポは、新たな費用負担は一切必要ございません。

​「ゼロサポ負荷試験」は、いざという時に装置が安全に作動し、人命や財産を守りたいという思いから誕生しました。お客様が点検コストを気にして、点検を受けたがらない事例を何度も見ています。その中で、新たな費用を頂くような事は一切ございません。

 

Q.今まで取引していた点検業者を変更するの?

A.お取引先は変更しません。

当社が負荷試験を行う事はございません。負荷試験は、長年お付き合いのある業者様に行って頂きます。​そこで、発生した負荷試験代金に対して、キャッシュバックさせて頂きます。

毎年、無料

 

安全=コスト

​点検費用30万円を毎年払い続けたとして15年間で総額

450万円!

​それが、ずーっと無料

​※ほとんどの事業所でご利用いただけますが、場合にとってはゼロサポが適していない場合もございます。
簡単なご質問にお答えいただければすぐにご回答できますので、お気軽にお問合せください。

​ゼロサポ導入までの流れ​

①お問合せ

お問合せより​必須事項を入力して送信ボタンを押してください。すぐに、資料をダウンロードして頂けます。

②資料説明

​資料をご覧頂きながら、担当の者が詳しいご説明を致します。

また当社は,「ベルフェイス」を導入しております。パソコンやスマートフォンを利用して、お客様とコミュニケーションを取ることが可能です。訪問営業のように、面倒なスケジュールの調整などは必要ございません。​10分ほどお時間を頂ければ、パソコンやスマートフォンでご説明させていただきます。

③結果のご報告

お客様の調査結果をご報告させていただきます。

​お問い合わせから結果のご報告まで、約2週間〜1ヶ月程お時間を頂いております。

資料はこちら

​詳しい資料をお送り致します。